引越しでフリー便を使う

引越しでフリー便を使う

 

 

引越しは、さまざまな条件で料金が変わってきますが
引越しをする時間帯も料金に影響があります。

 

 

例えば1日の中で一番引越し料金が高いのは、深夜〜早朝です。
このような時間帯は、引越し会社も従業員に
深夜手当を出さなければいけないので
通常より3割増しの料金になってしまいます。

 

 

その次は、午前中が高くなっています。
多くの人が指定するのが午前中の8〜10時くらいで
午前中に引越しを終わらせてしまって、
午後からゆっくりそうじや荷物整理をしたい思い
この時間帯を指定します。
ですから人気があるため料金も高めになります。

 

 

そして時間帯で割引しやすいのが午後です。
先ほど説明したように午前が人気があるため
午後は、比較的予約もしやすいですし、
安くしてもらうこともできます。

 

 

さらに引越しには、フリー便というのがあります。
フリー便というのは、
引越し業者の予定に合わせるプランです。

 

 

 

 

例えば見積もりの時、価格交渉をしているときに
どうやったら更に安くできますか?と聞いたら
日程をこちらで決めさせてくれたら
かなり安くできると言われることがあります。

 

 

ある程度期間は、絞れるますが
その中で引越し業者のスケジュールに
余裕がある日を指定されます。

 

 

そして時間帯も前日に
大体何時くらいかは、教えてもらえますが
他のお客さんの引越しが長引いたりすると
電話があり、さらに遅れることもあります。

 

 

例えば午前中の引越しを終えて、
13時くらいに行きます。
と言われていても当日に連絡があり、
前のお客さんの引越しが遅れているので
15時くらいになると言われることがあります。

 

 

また、急にその日にお客さんから予約が入ったりすると
時間指定したお客さんが優先になるので
18時くらいになることもあります。

 

 

繁盛期にフリープランをお願いすると
夜の9時くらいにやってくるということもあります。

 

 

ですから引越しが始まる時点で
外が暗くなっていることもあります。

 

 

引越し先が遠方ですと
全部終わったら次の日になってることもあります。

 

 

このように引越し業者に
合わせなければいけないので
時間に余裕がない人にとっては、向いていません。

 

 

しかし、引越し業者に指定された日に
休みを取れる人は、このようなプランを使えば
引越し料金を半額にしてくれることもあります。

 

 

下記にアート引越しセンターのホームページで
フリー便について書かれていたないようを引用します。

 

 

午前中の引越し作業終了後からの便でよければ
指定便に比べて割安に!!
フリー便は、午前中の作業が終了した後にお伺いしますので、
作業開始時間をお約束できない分料金をお安くいたします。

 

※お荷物の量や予約状況によっては
ご利用いただけない場合がございます。

 

 

引越しのフリー便についての口コミ

 

 

引っ越しでバイトをしてたものです。フリープランは、前日に約束した時間にトラックがやってくることは、ほとんどありません。引越し会社が時間を約束できるのは、朝一番の引越しだけです。その後は、お客さんの状況によりずれ込んでいきます。3便目となると夜7時から、あるいは夜9時開始ということもよくあります。夕方の明るい内にやってきたらラッキー位に思っておきましょう。繁盛期は、特にひどいので最初からかなり遅れてくると覚悟しておきましょう。

 

 

通常期は、余程何かトラブルでもないと深夜になるということはありません。意外かもしれませんが予定時間より早くやってくるケースが多いです。予定時間よりも遅くなるケースとして夕食の時間帯にかかった場合があります。途中で夕食休憩が挟まれるので予定時間が18時くらいなら遅れることもあると思っておきましょう。

 

 

私は、いつもアート引越センターでフリー便を使っています。私の場合は、朝8時からが一番多かったです、午後の時は、14時と17時でした。引っ越し会社によって違うのでなんとも言えませんが。。。

 

 

私がフリープランで頼んだときは2便目でしたので午後の早い時間にやって来ました。フリー便だと1便目だったら9時前にきますし、最後ならいつくるかわかりません。いつ来てもすぐ運びだせるようにしっかり準備しておきましょう。



 

引越し料金を安くする一番簡単な方法!

引越し料金を安くする一番簡単な方法は、各社の引っ越し料金を比較することです。
下記が私が大手の引越し業者に見積もりを出してもらった引越し料金です。

  • 最初に提示された見積もり価格 95,000円
  • その場で値下げをお願いした後の価格 84,000円
  • 他社の見積もり価格を伝えて更に値下げした価格 58,000円

このように他社の見積もり価格を伝えるというのは、かなりの値引きにつながります。
この時、私が利用したのが引越し価格ガイドという一括見積もりサイトです。


このサイトは、東証一部上場のエイチームが運営しているサイトです。
利用者数も1400万件を超えていて、数ある一括見積りサイトの中でもとても申し込み件数が多い人気のサイトです。200社くらいの引越し会社が登録してありますが審査基準がしっかりしていて条件を満たした企業だけ参加しているので女性でも安心して利用できます。




またエイチームは、「引越し価格ガイド」と共に「引越し侍」という一括見積もりサイトも運営しています。こちらの特徴は、引越しの情報を入力するとネット上で複数の引越し業者の見積もりの値段と相場を一覧で比較することができます。引越し価格ガイド」との違いは、下記のようになっています。





また引越し料金は、安く設定しているがオプション料金が高めな引越し会社もあります。「エアコンの着脱」の料金が高い場合は、エアコンだけ違う会社に頼めば更に安くなります。