引越し会社のピアノ運搬サービス

引越し会社のピアノ運搬サービス

 

 

ご自宅にピアノがある場合、
引越しする時に持って行くか?
あるいは買い取ってもらうか?
になると思いますが引越し業者では、
どちらも対応している会社が多くあります。

 

 

どこの引越し業者もどこかのピアノ専門業者と
提携しているケースがほとんどです。

 

 

いくつか引越し業者のサイトに記載されていた
ピアノ運搬サービスについて抜き出してみました。

 

 

●ファミリー引越センター
調律・保管も可能です

 

 

●隆星引越センター
専門の提携業者にて安全にお運び致します。

 

 

●アップル引越センター
提携業者に委託します。

 

 

●アクティブ感動引越センター(千葉)
重量物専門の提携会社により、安全にお運びいたします

 

 

こんな感じで専門業者に依託していますね。

 

 

気になる料金は、市内のピアノの運搬ですと2万円から3万円
県外で数百kmの運搬になりますと
5万円から10万円位を見ておきましょう。

 

 

運送料以外では、オプションで
調律・クリーニング・修理なども行っています。

 

 

もし新居のドアから入らなくて窓から入れることになると
クレーン車を使うことになるので1万円から3万円
別途費用がかかります。

 

 

その辺も考慮して持っていくか、
買い取ってもらうか判断しましょう。

 

 

ピアノを買い取ってもらには、
ピアノ買取の一括査定サービスを使うのが
最も手間が少なく高く売れるでしょう。

 

下記のページの下の方で
ピアノ買取の一括査定サイトの比較がされています。

 

ピアノを売る方法

 

ピアノの引越しに関する口コミ情報

 

 

私は、引越しで家から30分くらいの場所にピアノを運んでもらいました。一階から一階で15000円ぐらいでした。

 

 

30km離れたところに引越しました。その時、お世話になっている楽器店にピアノをお願いしたら3万ぐらいでした。ただし、移動距離以外で料金が変わるオプションが沢山あります。エレベーターが使えるか?クレーンで窓から入れる必要があるか?トラック進入可能か?どうしても入らない場合は、分解が必要か?などが搬出と搬入で両方かかります。

 

 

引越し業者にお願いするより、ピアノ専門の運送業者に頼んだほうが良いですよ。引越し業者に依頼しても、結局、ピアノ専門業者に下請けを出すので仲介料の分だけ高くなります。ピアノ専門業者に頼む場合も値段だけで決めずに腕のいいところを選びましょう。ピアノ販売店などで紹介してもらったり、依頼するとよいでしょう。

 

 

ピアノの移動前には、搬送業者と一緒にピアノの傷の有無を確認しましょう。スマホで写真をとっておくのもおすすめします。移動後に傷が見つかった時のためにしっかり対策しておきましょう。



 

引越し料金を安くする一番簡単な方法!

引越し料金を安くする一番簡単な方法は、各社の引っ越し料金を比較することです。
下記が私が大手の引越し業者に見積もりを出してもらった引越し料金です。

  • 最初に提示された見積もり価格 95,000円
  • その場で値下げをお願いした後の価格 84,000円
  • 他社の見積もり価格を伝えて更に値下げした価格 58,000円

このように他社の見積もり価格を伝えるというのは、かなりの値引きにつながります。
この時、私が利用したのが引越し価格ガイドという一括見積もりサイトです。


このサイトは、東証一部上場のエイチームが運営しているサイトです。
利用者数も1400万件を超えていて、数ある一括見積りサイトの中でもとても申し込み件数が多い人気のサイトです。200社くらいの引越し会社が登録してありますが審査基準がしっかりしていて条件を満たした企業だけ参加しているので女性でも安心して利用できます。




またエイチームは、「引越し価格ガイド」と共に「引越し侍」という一括見積もりサイトも運営しています。こちらの特徴は、引越しの情報を入力するとネット上で複数の引越し業者の見積もりの値段と相場を一覧で比較することができます。引越し価格ガイド」との違いは、下記のようになっています。





また引越し料金は、安く設定しているがオプション料金が高めな引越し会社もあります。「エアコンの着脱」の料金が高い場合は、エアコンだけ違う会社に頼めば更に安くなります。