テレビを処分する方法

テレビを処分する方法

 

 

引越しの際に古いテレビを処分して
新居で新しいテレビに買い換える人も
結構いると思いますが

 

 

テレビを処分する場合は、
粗大ゴミとして捨てることができません。

 

 

テレビは、家電リサイクル法に定められた方法で
処分することになっています。

 

 

まず、テレビを購入したお店
新しいテレビを買い換えるお店に連絡をいれます。

 

 

テレビは、購入してから何年も使うので
どこで買ったか覚えていないという人もいます。

 

 

そのような方は、家電リサイクル受付センターに
電話をしてみましょう。

 

 

電話をするとメーカーと何インチか聞かれます。
そしてリサイクル料収集運搬料を教えてくれます。

 

 

これらの料金は、各小売店が決めているので
同じではありませんが
テレビ1台の大体のリサイクル料金は、2500円〜4000円くらい。
収集運搬料は、1台につき2500円くらいです。

 

 

そして住所と名前と電話番号を伝えて
回収日をきめます。

 

 

あとは、指定した日に回収に来るので
テレビを渡して料金を支払えば完了です。

 

 

無料で処分したい場合は、
リサイクルショップに売りに行ったり、
軽トラで回っている廃品回収にお願いしましょう。



 

引越し料金を安くする一番簡単な方法!

引越し料金を安くする一番簡単な方法は、各社の引っ越し料金を比較することです。
下記が私が大手の引越し業者に見積もりを出してもらった引越し料金です。

  • 最初に提示された見積もり価格 95,000円
  • その場で値下げをお願いした後の価格 84,000円
  • 他社の見積もり価格を伝えて更に値下げした価格 58,000円

このように他社の見積もり価格を伝えるというのは、かなりの値引きにつながります。
この時、私が利用したのが引越し価格ガイドという一括見積もりサイトです。


このサイトは、東証一部上場のエイチームが運営しているサイトです。
利用者数も1400万件を超えていて、数ある一括見積りサイトの中でもとても申し込み件数が多い人気のサイトです。200社くらいの引越し会社が登録してありますが審査基準がしっかりしていて条件を満たした企業だけ参加しているので女性でも安心して利用できます。




またエイチームは、「引越し価格ガイド」と共に「引越し侍」という一括見積もりサイトも運営しています。こちらの特徴は、引越しの情報を入力するとネット上で複数の引越し業者の見積もりの値段と相場を一覧で比較することができます。引越し価格ガイド」との違いは、下記のようになっています。





また引越し料金は、安く設定しているがオプション料金が高めな引越し会社もあります。「エアコンの着脱」の料金が高い場合は、エアコンだけ違う会社に頼めば更に安くなります。