引越し後に騒音に悩まされた場合の対処法

引越し後に騒音に悩まされた場合の対処法

 

 

賃貸物件に住んでいて困るのが騒音です。
騒音というのは、トラブルの中でも一番多いもの
騒音に悩まされている人は、多くいます。

 

 

毎日騒音に苦しめられていると神経が過敏になってきて、
うつ病やノイローゼになってしまうことがあります。

 

 

直接注意をするのも怖いし、どうすればいいんだ?
と困っている人もいると思うので対象法を書いておきます。

 

 

一番いいのは、普段からコミュニケーションをとるということです。
会うたびにきちんと挨拶をしていたり、多少の世間話をしたりしていれば
騒音があった時に「少し気をつけてもらえませんか?」
というだけで大抵は、解決します。

 

 

大体は、自分のやっていることが
周りに迷惑になっていると気づいていないので
相手が不快にならないような言葉で気づかせてあげれば
それでやめてくれます。

 

 

次に知らない人の場合です。
こういうケースでは、両者が感情的になる可能性があるので
直接言わないほうがいいです。

 

 

まず、大家さんや管理会社に相談して
間接的に注意してもらいましょう。

 

 

それでも騒音が亡くならない場合は、
ボイスレコーダーでその騒音を録音するようにしましょう。
もし、訴訟を起こすことになった時に証拠になります。

 

 

そして、訴訟もじさないという決意をこめて
もう一度大家さんに相談しましょう。

 

 

これでも騒音が亡くならない場合は、
部屋を出るか訴訟を起こすかどちらかを選びましょう。



 

引越し料金を安くする一番簡単な方法!

引越し料金を安くする一番簡単な方法は、各社の引っ越し料金を比較することです。
下記が私が大手の引越し業者に見積もりを出してもらった引越し料金です。

  • 最初に提示された見積もり価格 95,000円
  • その場で値下げをお願いした後の価格 84,000円
  • 他社の見積もり価格を伝えて更に値下げした価格 58,000円

このように他社の見積もり価格を伝えるというのは、かなりの値引きにつながります。
この時、私が利用したのが引越し価格ガイドという一括見積もりサイトです。


このサイトは、東証一部上場のエイチームが運営しているサイトです。
利用者数も1400万件を超えていて、数ある一括見積りサイトの中でもとても申し込み件数が多い人気のサイトです。200社くらいの引越し会社が登録してありますが審査基準がしっかりしていて条件を満たした企業だけ参加しているので女性でも安心して利用できます。




またエイチームは、「引越し価格ガイド」と共に「引越し侍」という一括見積もりサイトも運営しています。こちらの特徴は、引越しの情報を入力するとネット上で複数の引越し業者の見積もりの値段と相場を一覧で比較することができます。引越し価格ガイド」との違いは、下記のようになっています。